本文へスキップ

軽減税率対策補助金TOPICS

軽減税率対策補助金についてNEWS

2019年10月より消費税率10%への引き上げ、及び軽減税率制度の導入が予定されています。
そこで、軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者の方々に対し、受発注システムの改修など対応に必要とされる経費の一部を補助する制度です。

軽減税率対象補助金の種類

軽減税率対策補助金は2つのタイプがあります。

B型は指定事業者改修型(B-1型)と自己導入型(B-2型)の2種類に分かれています。

B-1型:受発注システム(指定事業者改修型)

改修・入替をシステムベンダー等に発注・実施する場合に利用可能な補助金制度です。
請け負う指定業者が、システム導入前に代理で事前申請する必要があります。

B-2型:受発注システム(自己導入型)

お客様自らがパッケージ製品・サービスを導入する場合に利用可能な補助金制度です。
システム導入後に、お客様に申請していただく必要があります。

「Super-V」と「Kings」は、B-2型の補助金対象商品です。

お問い合わせ先

軽減税率対策補助金については弊社までお気軽にお問い合わせください。
サンケーバイナリィ株式会社
TEL (06)6357-1391 FAX (06)6357-5568
*参考*
中小企業ホームページ
http://www.chusho.meti.go.jp/
軽減税率対策補助金
http://kzt-hojo.jp/